neteller (ネッテラー)の出金方法

オンラインカジノで遊ぶ時には、海外の胴元との入出金取引が必要になってくるから、neteller(ネッテラー)のような中継業者を使うのがスタンダード。
英語に自信があって、自分で海外の口座から入出金取引ができるっていう人とか、海外でも使えるクレジットカードを使うって人は、オンラインカジノの胴元と直接取引をしてもいいと思うよ。
でも、トラブルが起きた時に、英語で対応しなくちゃいけないだとか、最近はクレジットカードのスキミング被害も怖いから、日本語で対応をしてくれるneteller(ネッテラー)みたいな業者を使ったほうが便利だね。

オンラインカジノでしっかり遊んで稼いだら、出金をするんだけど、中継業者であるこのneteller(ネッテラー)を使った出金方法には、大きくわけて2つの方法があって、neteller(ネッテラー)が発行するプリペイドカードを使う方法と、銀行振込があるんだ。
小切手っていう方法もあるんだけど、銀行で小切手を現金に換える時に、手数料が2,500円ぐらいかかるから、あまり現実的な方法じゃないみたいだよ。
一般的にはプリペイドを使う方法が手軽だから、多く使われているみたいだね。

コンビニで使えるセブン銀行とか、郵便局のゆうちょだとか、使うATMや時間帯によって手数料ゼロのところといくらかかかる所があるから、自宅近くのATMは何があるかをチェックしてくと節約になるね。
ネッテラーのプリペイドカードは、1日1,000ドルまで出金可能だから、トータルの稼ぎが1,000ドルに到達しそうだなっていうタイミングで、俺は手数料がかからない時間帯にこまめに出金しているよ。

今月のおすすめカジノ

この記事の著者

CHAQ夫オンラインカジノで稼ぐ力を3日で学ぶサイト運営者

不動産業界でサラリーマンをしながら、ギャンブルで副業をしています。月30万円くらいを平均的に勝っています。自分が得た情報を一人でも多くの人と共有したいなと思って色々サイトを運営したりしています。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る