ネッテラーで入金するときのポイント

オンラインカジノでプレイする場合、実際に賭けるお金は指定の口座に預け入れしておく必要があります。
世界的にも非常に信頼度が高く、入出金先として利用されているのがネッテラーです。
海外のオンライン口座として幅広く利用されているネッテラーには入金方法が3通りあるんです。

まずは国内の銀行振込で、それをネッテラー側に送金してもらうと言うものですが、手数料と呼ばれるものは発生しません。
Quick Bank Transferを利用する場合は、1時間程度で口座に反映される一方で、1%の手数料がかかりますが、すぐにオンラインカジノでプレイしたいと言う方にはうってつけでしょう。
さらに、もう1つはクレジットカードで入金する方法ですが、日本国内では使えるカードに制限があるというデメリットがあります。

ネッテラーに入金する際には、いくつか注意すべき点があるんです。
まず口座残高には5万ドルという制限があるということであり、もしこの限度額を超えてしまうと、60日以内に、限度額以内になるように出金しなくてはなりません。
この制限額が越えた状態が続くと凍結されてしまう可能性が高まりますので、残高には注意を払う必要があります。

また、ネッテラーは口座をオンラインで管理するために、安全性には最大限の配慮が行われています。
登録した国以外からネッテラーにログインして、入金などの手続きをしようとすると、一時的に口座が閉鎖されてしまいます。
もし、日本で登録したのに、海外旅行などで渡航先でログインする必要がある場合は、事前にネッテラーに問い合わせるなどの必要があることも頭に入れておくと良いでしょうね。

今月のおすすめカジノ

この記事の著者

CHAQ夫オンラインカジノで稼ぐ力を3日で学ぶサイト運営者

不動産業界でサラリーマンをしながら、ギャンブルで副業をしています。月30万円くらいを平均的に勝っています。自分が得た情報を一人でも多くの人と共有したいなと思って色々サイトを運営したりしています。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る