実はどのソフトウェアにも共通するボスメディアの癖で攻略する方法

ボスメディア

はじめに

ボスメディアは、インターネットカジノで使われるソフトの一つです。
かつては、マイクロゲーミング、クリプトロジックと並んで最大手の一つとされていた時期もありました。
しかし、現在は残念ながらあまり使われているとは言いづらいソフトです。
まず、他のソフトが軒並み、より便利になるように改良していきました。
 
 
 

出遅れていたボスメディア

しかし、ボスメディアはどちらかと言えばそのような路線に消極的でした。
既にソフトは完成されていたという自負があったのかもしれません。
ですが、結果だけを見れば一つだけ進化が止まったままのソフトと呼ばれても仕方がないでしょう。
特徴としては、マルチプレーヤー対応のカジノであるという点が挙げられます。

このシステムに自信があったから、改良に否定的だったのかもしれません。
実際、日本でも世界でもSNSが流行ることになりました。
そのため、このマルチプレーヤー対応という発想は悪くないものであったと思われます。
もしかしたら、登場の時期によってはカジノ用ソフトウェアとして高く評価されていたかもしれません。

画面はどうかと言いますと、改良に消極的と先に書いた通り、前時代のままで止まっている印象です。
悪く言えば古い印象は否めないでしょう。
 
 
 

シンプルイズベストで勝負できる

もちろん、最低限のカジノの機能は整えられています。
しかし、他社のソフトを試してからボスメディアを立ち上げたら、シンプル過ぎて戸惑うかもしれません。

カジノに見受けられる、大人の社交場のようなイメージを再現しようとしているのは伝わってきます。
これはカジノに限った話ではありませんが、グラフィックが全てではありません。
多少古い見た目でも受けることもありますし、革新的なシステムならば大きく流行るものです。
しかし、残念ながらボスメディアは他社に比べてシステム面で優れているわけではありません。

ボスメディアが立ち止まっている間に他社のソフトはどんどん改良されていきました。
結果的に、他社のソフトに埋もれていったと言えるでしょう。
主要なインターネットカジノでは、現在見る機会は少なくなっています。
しかし、完全に開発を止めてしまっているわけではありません。

近年でも新しいゲームを大幅に追加したりと、一応動き自体は存在します。
グラフィックに関しては、相変わらずそれほど派手さは見られません。
一方でシンプルな分、負担もあまりかかりませんし、基本的なゲームならば問題なく遊べるレベルです。

カジノに派手さは要らない、イカサマが行われていないならばそれでいいという考えの方もいるでしょう。
そのような方なら今でも楽しく遊べるソフトと言えます。

カジノをインターネットで始めるための手順書

・オンラインでカジノを始めるために必要な老舗資金管理口座サービスの導入マニュアル
資金管理口座NETELLERの完全マニュアル[画像]

・オンラインカジノを始める人のためのボーナス付きで無料会員登録の方法
当サイト限定のカジノボーナス付きの無料会員登録手順はこちら

今月のおすすめカジノ

この記事の著者

CHAQ夫オンラインカジノで稼ぐ力を3日で学ぶサイト運営者

不動産業界でサラリーマンをしながら、ギャンブルで副業をしています。月30万円くらいを平均的に勝っています。自分が得た情報を一人でも多くの人と共有したいなと思って色々サイトを運営したりしています。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る