ベアビック法を使いルーレットで手堅く勝つ

カジノやオンラインカジノゲームでは定番のルーレットは、ベアビック法を使うと安定して勝てるよ。
勝率は94.5%とも言われていてツキで楽しむんではなくて、ルーレットでお金をガッチリ稼ぎたい派はチェックしておきたい法則。
ルーレットのルールは、ヨーロピアンスタイルとアメリカンスタイルっていう2つの種類があるけど、ベアビック法はどっちのスタイルでもOK。
賭け方はアウトサイドベットと、インサイドベットがあるけど、そのうちインサイドベットっていうのは、1~6目賭けっていう種類があってそれぞれ違う配当になっている。

ベアビック法で使う賭け方は1目賭けの配当の高い賭け方を使んだけど、0~37まである数字があって、37個の数字のうち35個に1目賭け(ストレートベット)をしていく。
1度目に0~37まで全てに1ドルずつ賭けてマイナス1ドル、2度目は最初に出た数字と0を除いた数字全てにかけてマイナス0ドル(負ける確率は37分の1)になる。
そして3度目に2度目に出た数字と0を除いた数字に賭けてプラス1ドル…という風に、順番に賭けていって、この方法で5回ぐらいまで繰り返して勝って収益を出して、そこでまた1度目に戻る。

紹介しているサイトによって、どの数字に賭けるのかが微妙に違いがあるんだけど、基本的に負ける確率が低い賭けを積んで地道に稼ぐ方法で、初心者でも取り入れやすい。
ただ、ベアビック法は確率は少ないけど負ける事もあるから、ベアビッグ法一本に頼るのではなく、他の方法と併せて使うといいと思うよ。
あと、初戦でまだ資金に余裕がある時に試す方が余裕を持っていけるからオススメ。
オンラインカジノはフリーで遊べるゲームもあるから、是非練習で試してみてね。

今月のおすすめカジノ

この記事の著者

CHAQ夫オンラインカジノで稼ぐ力を3日で学ぶサイト運営者

不動産業界でサラリーマンをしながら、ギャンブルで副業をしています。月30万円くらいを平均的に勝っています。自分が得た情報を一人でも多くの人と共有したいなと思って色々サイトを運営したりしています。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る