パチンコとカジノのスロットの違いは?

オンラインカジノの質問サイトで、オンラインカジノとパチスロのスロットの違いって何なの?っていう質問があるけど、確かに見た目も遊び方もほとんど一緒だし、違いがわかり辛いよね。
この2つの大きな違いは、俺は稼げる割合の違いだと思う。
プレイヤーに戻ってくる金額の割合である還元率が、パチンコのスロットの場合は85%ぐらいって言われているんだけど、オンラインカジノの場合は95~98%とかなり高い。

内容としては、パチンコの店に行って座って打つか、自宅のパソコンでインターネットをつないで打つかっていう違いでしかないんだけど、この還元率の差はかなり大きいよね。
なんでこんなに違うのかっていうと、まずパチンコは店の場所代、店員を雇う経費、電気代や台の設置費用なんかのもろもろの必要経費がかかってくる。
一方でオンライカジノは、サーバーのメンテナンスや、ゲームソフトの開発なんかの経費はかかってくるけど、場所代も人件費もほとんどいらないから、その分がプレイヤーに還元率として戻ってきているって思うよ。

確かにパチンコとかパチスロは、目押し等のワザ、出る台を自分の目で選ぶ、旅打ちで仲間と遊ぶっていう違う楽しみ方もあるんだけど、金を稼ぐってポイントではオンラインカジノの方が効率良いよね。
俺は現場を移動する仕事をしているから、移動先で自宅に帰ろうとするときに、駅前にパチスロがあると、ついつい寄り道して打つタイプなんだ。
でもオンラインカジノも、出先で暇な時にスマホでポチポチ打てるから重宝しているし、違いはあるけど、どっちもお互いに良いところはあるかなーって思うよ。

今月のおすすめカジノ

この記事の著者

CHAQ夫オンラインカジノで稼ぐ力を3日で学ぶサイト運営者

不動産業界でサラリーマンをしながら、ギャンブルで副業をしています。月30万円くらいを平均的に勝っています。自分が得た情報を一人でも多くの人と共有したいなと思って色々サイトを運営したりしています。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る