カジノ法案で日本のギャンブルはどうなる?

カジノ法案は、東京都知事やその時の与党によってこのカジノ法案が推される、有権者の反応を見てやっぱり引っ込めるっていう状態を見ていると、まだまだカジノ法案成立には時間がかかりそうだなーっていうのは濃厚だね。
アメリカのカジノ大手のMGMが、日本にカジノを作るなら最大で1兆円まで出資するって言う話も出ているし、カジノを作ってひと儲けをしたい人は沢山いるんだろうけど、現実問題、治安だとか、倫理面での問題で反対する人も多いだろうな。
公営の競馬、競艇、オートレースに加えて、公営じゃないパチンコやスロットもある日本。
パチンコ人口が970万人って言われていて、このギャンブル好きの人たちにプラスして、海外からのお客さんも呼び込んだら、かなり景気は潤うと思うんだけどな。
俺は少子化で人口も減っている日本の景気回復のカンフル剤として、カジノを作るのには賛成だよ。

今は海外の賭博OKの場所にあるオンラインカジノでしか、日本国内で本場のカジノを味わう事ができないけど、日本にカジノができたら、日本発のオンラインカジノもきっと普及するだろうね。
家庭用ゲーム機も最近は、オンライン対応かつ、パソコンでプレイするようなタイプも増えてきたから、これに実際のお金を取り引きするような、オンラインカジノの要素が加わるともっと面白くなりそうだ。
まだカジノ法案は通るか通らないかは今のところは未定だから、それまでは海外の胴元で遊べるオンラインカジノで俺はしっかり稼ぐ事にするよ。

今月のおすすめカジノ

この記事の著者

CHAQ夫オンラインカジノで稼ぐ力を3日で学ぶサイト運営者

不動産業界でサラリーマンをしながら、ギャンブルで副業をしています。月30万円くらいを平均的に勝っています。自分が得た情報を一人でも多くの人と共有したいなと思って色々サイトを運営したりしています。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る