カジノ法案成立で本命の銘柄を銀行の知り合いに内緒で聞きました。

カジノ法案が成立するとなると、かなり大規模な国営賭博が行われる事が予測されますから、既存の競馬団体であるJRAのように、広告、不動産、ゲーム機械、アミューズメント、リゾート施設など様々な媒体がその恩恵を受ける事になりそうです。
 
もし日本にカジノができれば、国内だけではなく海外からのお客さんも見込めるため、たった数年で急成長を遂げた世界最大のカジノ都市・マカオのような好景気が訪れるのではないかと内外からも大きな期待が寄せられています。
 
2013年に法案が提出されれば、早ければ2014年にも成立するかもしれませんから、成立後に一気に上がりそうな本命の銘柄を早くからチェックしておく事が重要ですよね。
 
カジノ法案で期待される本命の株の銘柄は、不動産関連、宿泊施設、ゲーム機械などのアミューズメントは勿論ですが、大金を扱うという事から警備関連の株も投資家の熱視線を浴びているようです。
 
複合施設を兼ね備えた一大リゾート施設が建設されるようであれば、すでに国内の大型リゾートを取り扱っている主要数社も、政治家などに働きかけてすでに参入のための準備を整えているという段階なのではないでしょうか。
 
しかし、カジノ運営のノウハウを持つ日本の企業はないため、ラスベガスやマカオなどの海外で運営の実績があるラスベガスサンズ、ウィンリゾーツ、MGMらが日本でのライセンスの権利を争うのではないかと予想されており、これらの銘柄は本命として値動きをチェックしておいた方が良いようですね。
 
 
 

カジノをインターネットで始めるための手順書
 
・オンラインでカジノを始めるために必要な老舗資金管理口座サービスの導入マニュアル
資金管理口座NETELLERの完全マニュアル[画像]
 
・オンラインカジノを始める人のためのボーナス付きで無料会員登録の方法
当サイト限定のカジノボーナス付きの無料会員登録手順はこちら

今月のおすすめカジノ

この記事の著者

CHAQ夫オンラインカジノで稼ぐ力を3日で学ぶサイト運営者

不動産業界でサラリーマンをしながら、ギャンブルで副業をしています。月30万円くらいを平均的に勝っています。自分が得た情報を一人でも多くの人と共有したいなと思って色々サイトを運営したりしています。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る