人気があったのでカジノ解禁と株価への影響についてさらに聞いてみた

臨時国会でカジノ合法化への動きか高まり、来年の通常国会での提出も決まりました。カジノによる経済への影響は数千億以上にも及ぶとされ、市場への株価への影響も多大になるとされています。
ここではそんなカジノ解禁による株価への影響について説明したいと思います。
 
株価への影響がダイレクトに反映されるのがアミューズメント施設向けの機器を作っている会社です。特に日本金銭機械は遊戯機械関連では大本命となっています。
日本金銭機械は米国向けのカジノ紙幣鑑別機などで高いシェアを誇っており、高い実績を誇る会社です。
 
また韓国に実際に賭博場を設立したセガサミーホールディングスの株価も注目されています。日本の公営カジノは東京以外にも幾つか建設予定地があり、その中には宮崎のシーガイアも入っています。
シーガイアを運営するフェニックスリゾート社はセガサミーの子会社であるため期待されています。
 
またダイナムジャパンホールディングスのパチンコ台も見逃せません。特にダイナムはマカオのカジノ運営会社と事業提供する覚書を締結しています。
2014年には新型のパチンコを設置するとも言われており、これからの時勢に影響を受けると言われています。
 
これらの業界以外にもカジノ関連の施設建設に大手ゼネコンが関わるともされ株価に影響が出ています。また2020年の東京オリンピックに向けて公営カジノ1号店を出す計画もあり、観光業にも影響が及んでいます。
このように多くの業界を巻き込んだカジノ解禁ニュース、続報を注視して待ちましょう。
 
 
 

カジノをインターネットで始めるための手順書
 
・オンラインでカジノを始めるために必要な老舗資金管理口座サービスの導入マニュアル
資金管理口座NETELLERの完全マニュアル[画像]
 
・オンラインカジノを始める人のためのボーナス付きで無料会員登録の方法
当サイト限定のカジノボーナス付きの無料会員登録手順はこちら

今月のおすすめカジノ

この記事の著者

CHAQ夫オンラインカジノで稼ぐ力を3日で学ぶサイト運営者

不動産業界でサラリーマンをしながら、ギャンブルで副業をしています。月30万円くらいを平均的に勝っています。自分が得た情報を一人でも多くの人と共有したいなと思って色々サイトを運営したりしています。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る